あれこれ 第2弾

あれこれ

継続中です



いろいろと…という程ではないけど…

本読んでます

まだ途中ですけど…

『壊れた脳 生存する知』

イイです医療関係者なら一度は読むとイイのでは…と思う程





第2回目の卒業試験が12月22日に終わりました…非常に疲れた

鼻ぐずぐずしながら咳しながら皆に迷惑なぐらいデカイくしゃみしながら…万全とは言えない体調で…

やっとの思いで計5時間20分…やりきりました

しかし…何つったって…難しい

過去問やったけどここまで難しい問題はなかなかない…それぐらい難しかった

正直問題やりながら俺の頭の中…

「どうしよ…こんな問題…いやー分からん…次行こ…んーー…これも分からんのか…」

のループ

まだまだ勉強しなきゃダメダメ

全ては患者さんのために



というのも…





就職が決ったしねそこにいる人たちのためにやらねばならぬ

ビックリするぐらい田舎の介護老人保健施設

まだ…というか公表はしないですが…

これからの発言は一社会人として責任を持たなければならんですね

今は学生だから大丈夫でも就職後は一社会人として行動しなきゃ

ただ…おとなしくコツコツと仕事してるだけ…ではないですから

どんどんいろんな動きをしていきたいと思います

しかし…

どこに住めばイイのかな…どうやって生活すればイイのかな…

確実に現在の住まいでの生活があてはまらない…いろんな意味で大変になりそうだし…

それはそれとしてPTとしての一歩が踏み出せる環境を提供して頂いたことに感謝しています





さっき第2回目の卒業試験が終わった話をしました

第1回目の卒業試験では問題が発生しました

そこで仕切り直して第2回目を本番としようということに

しかしこれまたピンチ

皆の成績が例年よりも悪くて

「これは単にテストが難しかっただけなのか?」

「それとも過去よりも学生の出来が悪いだけなのか?」

と先生に言われてしまうありさま

今日はO先生の言葉が胸に届いた気がした

「模試も卒業の基準に入れることになった

 そして今回は留年者を出すことを覚悟している

 どうすれば底上げできるのか?モチベーションをあげることができるのか?

 考えた結果…仕方なく留年者が出ること

 つまり国家試験を受けれない人が出るという危機感を覚えてもらって

 そして勉強に力を入れてもらおうということになった」

あまりこんな感じで罰を与えるような形では良くないことも認識している

というようなことも言ってた

苦渋の選択だったんだ…と言わんばかりの雰囲気に…

「何を言ってるんだ?この人は?」

なんてことではなく…

「んーー…これはなかなか難しい…

 俺たち学生のことを信頼して卒業の資格を与えたいし国家試験も受けさせたい…

 けど…この結果を見ては何とも学生のことを信用しきれない…

 これから成績がにょきにょき良くなってくるだろうか…そんなこと分からないし…

 安易に卒業させて安易に国家試験を受けさせて…もしももしも合格できなかったら…

 これは学校の名誉にかけてこんなことあってはならない…

 んーー…これはなかなか難しい…」

そんな思いになった

これはT先生のおかげだと思ってる…というのもこの私を

学校の立場も分かりながら学生の立場でいる

そんな状況にしてくれたのはまぎれもなくT先生の話のおかげ

ありがとう…T先生

ところで私はO先生の話を聞いても

「そうか…んーー…これはなかなか難しい…」

と言ってるだけでそんな重大なこととは思ってもなかった

ところがM史は素晴らしい

T先生からO先生と同じような話とプラスもう少し具体的な話を聞いて

「これだけ危機的な状況にあること

 そして次の模試が重要な鍵を握っていること

 この情報を皆で共有しなきゃいけないのではないか」

そんなことをで言ってきてくれた

俺は思わず「いやぁー…なんて俺はバカなんだ…」って言葉が出てきた

M史は素晴らしい

皆のことまで考えてた

俺は俺のことしか考えてなかった

「俺は今回の卒業試験…まぐれと思えるぐらいの成績やな

 まだまだ合格基準にはほど遠い…まだまだやらねば」

ぐらいのことしか頭に浮かんでなかった

ホント…今回は…俺の完敗M史の圧勝

M史が電話してきてくれたおかげで気づくことができた

本当に感謝してます



第2弾はこのへんで
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

本読んでもらえて嬉しいです!
患者さんがどんな世界に生きているのか。
それを知る手掛かりになってくれれば幸いです☆

みんながみんなそれぞれの立場があって、本当に複雑・・・

お互いの立場があるにせよ、現状を作ったのは自分たち一人一人なんだよね、、、

国家試験みんなでがんばろうぜ!!

これからも色々相談&成長させてねww

No title

http://hidamasa14.blog100.fc2.com/

新しいの。よろしくお願いします。


患者さんのために!!それがKeyですね。
プロフィール

Yu Takada

Author:Yu Takada
高田 勇です!

常に自分を更新し!
器の大きな人間に!

尊敬する人!
石川遼選手にしても…
茂木健一郎先生にしても…
我が未来像の先生にしても…
カッコいい!

素晴らしいPTになることを
誓います!!

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
36924位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11233位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...