プロフェッショナル

人生とは…



前回「後悔のない人生」というテーマでブログを書いた

このブログを書いたときは「後悔のない人生」というものがどんなものなのか…

何となくかもしれないけど…抽象的かもしれないけど…自分なりに理解していたと思う…

けどそれが全てか…

いや…



人生とは…



まだまだこれから探っていくものであってその探っていく過程こそが人生である…

そう感じてきた

何にしろ自分の人生をもっともっと楽しく

もっともっともっともっと輝かせたい



そして…PTになる立場から考えると…

患者さんにも生きていることを感じてもらえるように…

自分の人生を輝かせてもらえるように…

まさにその手助けをできる仕事であることに嬉しさを感じ

多面的にリハビリとして何ができるのか

これを真剣に考えてそれを全力を挙げてActionできるPTになるんだと思った

「むきになる」

これはまさに全力を挙げる一例ではないかと思う

ただ…これも…赤の他人のPTが患者さんを変える訳ではない…

その側面もあるけど…あくまでもその人が変わるためには能動性が必要になってくる…

『患者さん自身』が自らの人生をデザインしたり輝かせたりすることができる…

むしろ…『患者さん自身にしか』前よりもっと輝く人生にすることはできない…

そう思う



「患者さんのために…」

この言葉の本質に一歩近づいたような気がした

付け加えると…自分ができることには幅があるし

そこにはアイデアやクリエイティブな感覚が必要なのかもしれないとも思った



多面的に リハビリとして 何ができるのか
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

連絡してくれてありがとう。

プロフェッショナルいいすね!!

来週からも見ようと思います。

「むきになる」ってものすごい深いね。

ただむきになるだけじゃ、自己満足で。

信頼できる関係があって初めて、むきになるから心を動かせるし、能動性が生まれてくる。

・・・いろいろ考えたうえでむきになります。

でも、リハビリの1つの完成系を見た気がします。

今後の自分にどう反映されるか楽しみです。

こちらこそ…

コメントありがとう!

ただむきになるだけじゃ、自己満足で。

→俺もまさにそう思う!

 誰のためにむきになるのか?むきになる理由は何なのか?

 そのへんがポイントになってくるのかなー…と思ったりもしてる!



ここからは関係ないけど…

M樹には…茂木さんの『クオリア日記』を見てもらいたいもんだね…

特に「どんな内容」のブログに対して皆が「どんなコメント」を「どういうふうに」書いてるのか?

そこに注目してほしい…M樹にはそこに気づいてほしいと思う。。

むきになる

ただむきになるのは前の俺。

むきになる意味が、赤の他人である患者さんのためにってことが伝わると信頼関係は着実に築けそう。


プロフェッショナルも、俺たちのやる気を引き出すような誘導があったからこそ、みんなで良かったねって語れるね!

みんなの前で喋るときに、注意したいなぁ。
プロフィール

Yu Takada

Author:Yu Takada
高田 勇です!

常に自分を更新し!
器の大きな人間に!

尊敬する人!
石川遼選手にしても…
茂木健一郎先生にしても…
我が未来像の先生にしても…
カッコいい!

素晴らしいPTになることを
誓います!!

最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
25950位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8289位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...