『将来への道標』 No.5 + その後の話

『将来への道標』もすでにNo.5が終了しました

これも皆さんあってのことだと感謝してます本当にありがとうございます

主にR0の発表を見ていると内容的にはイイ方向に行ってるのではないでしょうか

そして皆さんがどう思ったか聞きたいところですが…そして偉そうな言い方になるかもしれませんが…

俺としては「皆に伝えたいことを知ってもらう“きっかけ”とか“気づき”を提示した」というだけです

昨日話したことの中身はもっともっと深いものがあります

それを探ってみて下さい

もしちょっと分かりにくい…探るヒントがもう少しほしい…と思った人はいくらでも話をしますから

いつでもイイです…話をもちかけてきて頂いてOKです

ただ…いろいろ課題があることは事実



ここからは俺の考えを…

この『将来への道標』の在り方も考えていかないといけないかもしれないと思った

それは症例検討中にH高が自分の思いを吐いたのがきっかけ

ただそこにも疑問はあった…もうH高は分かってるかもしれないけど…

気持ちとか思いを出しきるのもスゴく大事なこと…それができない人もいるから…

ただ

そこから先どうやってそれをActionに結びつけるかがH高にとってさらに重要なfactorだと思う

それをする前に声にしてしまう…これもイイかもしれないけど…(H高にはもう話したけど…)

とにかくそれが今後に結びつくためにはActionを起こさないと

声にしたことすら無駄になりかねない…それってスゴくもったいない

何が言いたいか…

自分からActionを起こせるような

強い人間になるべきだ


ということです

意外に簡単と思われがちなこと…当たり前だろうと思ってること…

そんなことほど難しいことはないと俺は思ってる

それをやるためには自分自身が成長しなくてはいけない…

じゃぁどうすればイイか…

考えてみて下さい

これまた…

ちょっと分かりにくい…考えるヒントがもう少しほしい…と思った人はいくらでも話をしますから

いつでもイイです…話をもちかけてきて頂いてOKです



『将来への道標』が終わった後…

H高とM樹と俺で上に書いたよう感じの話をなんだかんだで3時間…H高とは4時間半ぐらい話した…

久々と言いますか…M樹も感銘を受けてたように思う

俺の考えというか…人生観というか…価値観というか…自分の核というか…

そういうのはこれまでの全ての経験…

例えば…高校サッカー部の顧問から教えられたこと…

中学陸上部の顧問から教えられたこと…

はたまた親からの教育…

これまでの苦しみ…考えさせられたこと…

近いところで4年第2期の実習の時の苦しみ…

2~3年での学友での苦しみ…

1~2年での学校での苦しみ…

そこから考えさせられたこと…

つい最近に聞いたT田先生のお話…

茂木さんの本…

こういったことが全て総合されて…見つめ直されて…

そういった実体験と茂木さんの言っていることがリンクして…

今の俺が生きてる


「何でいきなり茂木さん」って思う人がいるかもしれないけど…

自分の実体験が脳科学的に…とかじゃなくて…

見つめ直した自分の実体験を

人間の本質みたいなところを突いて

話を展開してくれてるからスゴく心に響くものがある


H高もM樹も…『脳を活かす生活術』を読んだらまた積もる話をしましょう



ブログでは伝えられることに限界があるかもしれやんなー…

何度も言うけど…

ちょっと分かりにくい…考えるヒントがもう少しほしい…と思った人はいくらでも話をしますから

いつでもイイです…話をもちかけてきて頂いてOKです

俺の考えはまだまだあるけど…ブログで伝えられることはこれぐらいですかね



最後に…

『カンブリア宮殿』

ご覧下さい
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

今日はありがとうね☆

肩の力が抜けて、ちょっと前へ進めそうです。

無我の境地見たいにはなれないけど、見る目が、変わったのも事実です。

変なプライドなんてくその役にも立たない。

少しづつ、でも、積極的にActionを起こしていこうと思います。

感謝の二文字

感謝です。


きっかけと気付きについて、もう少し自分の中でも考えてから明日あたりYuと話したいです。

Yuの中での考えを想像はできるけど、正解はYuの中にしかなくて、自分としては何としても知りたい!!

でないと、あの時間から答えを得ていないことになってしまう…。

そりゃ、「勿体無い」の一言に尽きます。



語りました。ごめんなんて言いません 笑 

正しいと思ってした言葉だったので…。でも、行動は伴ってませんでした。

口だけ男~!!って茶化されるのと一緒です。

あとは、熱い思いを一歩後退させて、我武者羅に熱い思いを伝えるのではなく、そこから誘導させることを考えることも必要でした。

たった8人でも、伝わらないものは伝わらないんだなぁと実感しました。

虚無感が半端なかったし、心底悔しいと思いました。


その中から課題が見えて、それをクリアしていくと同じ過ちを繰り返さないだろうと思います。

頑張ります☆



もう一つ。

話してくれてありがとう!!気が楽になったし、自分を見つめなおすいいきっかけを与えてくれました。


最近、Yuと話すと自分もまだまだって感じれるからとても幸せです。

また、明日に話そう☆

やはり、チームでの対談も前進するきっかけになっていることは確かです。

そこも、見失いがち…?!。

慣れてきて、お互いに尊敬出来る部分が当たり前化してないかなぁと思います。

もっと心の奥底を見るために、話をしよう☆ 知識を共有しよう☆

「下級生に伝えるべきこと~」みたいな感じでいつもの教室でディベートするととても面白いと思う。

ぜひ、時間があるときに検討しよう!

おやすみ
プロフィール

Yu Takada

Author:Yu Takada
高田 勇です!

常に自分を更新し!
器の大きな人間に!

尊敬する人!
石川遼選手にしても…
茂木健一郎先生にしても…
我が未来像の先生にしても…
カッコいい!

素晴らしいPTになることを
誓います!!

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
19446位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6641位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...