ベルンシュタインを考える

デクステリティ

ベルンシュタインの理論

もう一度考えてみたいと思います。



筋トーヌスは動作の背景・下地

もう一度考えてみたいと思います。



動作の構築レベルとそれに対応する階層システム

もう一度考えてみたいと思います。



ブログの内容はどうでもいいので気にしないで下さい。

ただの個人的な記録にでも使い

少しでも情報交換や情報共有のツールとして役に立てば

と開き直って書いておきます。



特に私の周辺のセラピストや先生方との間において

若干の話題にでもなればと思います。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

Yu Takada

Author:Yu Takada
高田 勇です!

常に自分を更新し!
器の大きな人間に!

尊敬する人!
石川遼選手にしても…
茂木健一郎先生にしても…
我が未来像の先生にしても…
カッコいい!

素晴らしいPTになることを
誓います!!

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
40315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
12192位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...