2009.10.03 日本理学療法士協会全国学術研修大会

一昨日やから…土曜日やね

三重県四日市市の四日市文化会館で開催されてた

第44回日本理学療法士協会全国学術研修大会 in 三重

に行ってきました

土曜日はご存知の通り午前中は国試の過去問をやらなきゃいけなかったので

午後から行ってきた

午前中は過去問やって→骨折の経過観察のために病院行って…

その後四日市に直行

聞いてきたのが下の2つ

13:40~ スポーツ外傷予防のための医学的な取り組み
     ―世界の動向、我が国の現状、理学療法士への期待―
     講師:福林 徹 先生(早稲田大学)

15:50~ 運動療法、その基本を考える
     講師:冨田 昌夫 先生(藤田保健衛生大学)


詳細な内容についてはまた報告会の時に

ここではちょっとした感想を…

とにかく…スポーツも冨田先生も最高に良かった



スポーツの方はメチャメチャいっぱいのデータを提示してその結果を報告してた感じ

その結果とか結論がまた興味深いものでした

福林先生は世界でも名高い先生(Doctor)で非常にグローバルに活躍されていて

まさにテーマの通りスポーツ界における傷害予防(Prevention Program)の

世界の動向と我が国の現状が見えた気がした…

その差は明らか…もっともっとスポーツ界における医学のポジションを上げていくべきだと思った

そしてそこにPTがもっと介入する余地がある

むしろヨーロッパのようにPTがもっともっとスポーツ界に介入していかなきゃいけない

それでないともっとレベルの高い選手とかもっと多くのイイ選手とかは生まれてこない

直接そのような言葉はおっしゃらなかったけど

俺にはそんな言葉が伝わってきた気がした

福林先生、本当に素晴らしい機会をありがとうございました



そしてラストに冨田先生のお話

やはり感動です感動というか…俺…頑張ります

って感じになった

これは…これ以上言葉では表せないので…申し訳ないですけど…感想はこれだけ

とにかく報告会の時にはちゃんと聞いてきたことをできる限り伝えますので



ただ…

帰りの電車内で残念というか…ショックな話を聞いてしまったこともありまして…

それも是非聞いて頂けると嬉しいです



ではまた報告会をお楽しみに
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

冨田先生の講演会うらやましいです・・・
今度の報告会でたくさん話をしてね☆

日本っていう狭い枠にとらわれててはいけないし、医療の分野だけにとらわれててはいけないと思います。

柔軟にPTの分野を考えられるようになりたいすねうぇw

報告会

いろいろ話す…ことができるかどうか分からんけど…

できるだけのことやるよ!

PNFもよろしく(^^)
プロフィール

Yu Takada

Author:Yu Takada
高田 勇です!

常に自分を更新し!
器の大きな人間に!

尊敬する人!
石川遼選手にしても…
茂木健一郎先生にしても…
我が未来像の先生にしても…
カッコいい!

素晴らしいPTになることを
誓います!!

最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
30040位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9559位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...