ご意見募集

久々のBlogがこんなのでごめんなさい



ちょいと気になったサイトでご意見募集していたので

投稿してみました

そのサイトは「ダイジョーブだよね?若者とニッポン|日本の、これから

というNHKのもので

番組収録の資料になるご意見募集でした



Q1

若者が「内向き化(海外に行かない、地元志向が高い、など)」しているとか、「ゆとり世代」だと言われていることについてどう思いますか?

なぜそう思うのか その理由も含めて具体的にお書き下さい

Answer 仕方がない(その他の選択肢:不愉快だ/何とも思わない)

「内向き化」や「ゆとり世代」の何に問題があるかが問題ではないかと思います。そしてそう言われる若者が生まれた原因が何なのかに焦点があてられるべきではないでしょうか?
私も若者の一人ですが、現在私たちの周りにはいわゆる「ゆとり世代」と思われるグループと、そうでないグループがあるように実感しています。むしろ私の周辺では「そうでないグループ」の方が多いように思います。言うなればどの世代にもいわゆる「ゆとり世代」と呼ばれるような若者はいたはずです。
それが多いか少ないか、ゆとり世代といういわゆる「空気感」が表に出ているか出ていないか、ゆとり世代と言われる風潮を作り上げたのはゆとり教育を推し進めた国とその社会や時代に責任があるのではないでしょうか?
一方私の周辺にいるような「そうでないグループ」が生まれるということは「ゆとり世代」になり得ない結果が個人個人の努力や環境によって生み出されるということでしょう。
ということは、一概に国や社会や時代のみに責任があるとは言えないと考えます。そのように言っている「ゆとり世代」の若者は虫が良すぎるのではないかと思います。それはただの責任転嫁に過ぎないでしょう。
まとめると、国や社会や時代にも責任があり、私たち個人にも責任があるという中で「ゆとり世代」という「空気感」が出ということで、「仕方がない」と思いました。


Q2

「頑張っていい会社に入る」「頑張ってビッグになる」「頑張ってお金持ちになる」「頑張って異性にモテる」など、昔の若者の多くは、目的は様々ですが、“頑張る”ことは良いことだと考えていました。
あなたは、今の時代、“頑張る”ことについてどう考えますか?

なぜそう思うのか その理由も含めて具体的にお書き下さい

Answer 頑張れば報われる(その他の選択肢:頑張ってもあまり意味が無い)

まず言わせて頂くと、こういう質問はナンセンスだと思います。頑張れば報われることもあればそうでないこともあるということは、社会で自律(あえてこの“律”を使っています)している質問作成者もお分かりでしょう。
ここで「頑張る」ことに対しての私の考えを述べますと、頑張ることは当たり前です。「結果を得たい!」「結果を出したい!」と思っていればの話ですが。つまりそう思っているかどうかに鍵がかかっているのではないでしょうか?
「頑張ってもあまり意味が無い」と思っている人は、今現在「結果を得たい!」「結果を出したい!」と思えない環境や時代にいる、もしくはこれまでそう思えない環境や時代で過ごしたため「頑張ってもあまり意味が無い」と学習されてしまっているのではないか、と私は考えます。


Q3

「モテるために車を買う」「人に自慢するためにブランド物の服やカバンを買う」「海外にひんぱんに旅行に行く」といったお金の使い方をどう思いますか? 理由も含め、お書きください。

なぜそう思うのか その理由も含めて具体的にお書き下さい

Answer うらやましいと思わない(その他の選択肢:うらやましいと思う)

もちろん「イイな…」とは思いますし、お金があればそのようなお金の使い方をしている可能性があるとも思います。ただ、うらやましいとは思いません。私の価値観は私の価値観ですから。その価値観の中で、今ある環境や設定や条件の上で、納得したお金の使い方をしていますから。


Q4

若者同士のコミュニケーションツールとして、携帯電話が欠かせない時代になってきました。
友達が増えるなど便利な面がある一方で、「即レス」を求められたり、「KY発言」をしないように気を配らなければいけないなど、色々と気をつかうのが面倒という声もあります。あなたは、ケータイ中心の人のつながりをどう思いますか?ご自身の体験をもとに、具体的にお書きください。

Answer 携帯電話はコミュニケーションの重要なツールというだけであってそれ以上でも以下でもありません。
当たり前ですが、相手の顔を見て話すのが良いでしょう。だからテレビ電話というニーズが生まれたのではないでしょうか?
さらに言えば視覚と聴覚だけでなく、相手の「空気感」を感じながら詳細な表情の変化を捉えるためにも、また相手との空間を共にする感覚を覚えるためにも、直接会って話をするのではないでしょうか?
そういったことを求めないコミュニケーションであれば、効率的で便利な携帯電話を利用しない手はないでしょう。


Q5

あなたには「将来の夢や目標」「尊敬する人物像」がありますか。ある場合、そうした目標をかなえるためには何が必要だと思いますか?理由も含め、具体的にお書きください。

Answer あります。尊敬する高校時代の恩師や大学の教授などです。その他にも著明な方も目標になっています。それらの融合したものが「将来の夢」「将来の人物像」だと考えています。
その目標や夢や人物像を実現するためには、多くの経験をし、考え、行動することが重要だと思っています。そしていろいろな価値観を身につけることが必要だと思います。



以上です

ご意見を投稿する暇がある人…してみてはどうでしょうか
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

おーいい考察だね!
自分も書いて披露して話し合おう!って思ってたけど、リハナビの体験談に思わぬ時間をとられてしまってかけやんだ。

多分、同意できる所もあるし、何いってんだって所もあると思うけど、考察する事は良い事だね!

質問の意図が掴めないというかなんというか、「昔の若者は~であり、現在の若者は」って言うならその証拠をだせよ!アンケート調査結果とか公表されてんの?質問者の妄想じゃね?ってツッコミたくなる。

ついでだけど、Yuの文章でなんとなく怒りながら冷静に書いてるなーって所があった。コワイコワイ
プロフィール

Yu Takada

Author:Yu Takada
高田 勇です!

常に自分を更新し!
器の大きな人間に!

尊敬する人!
石川遼選手にしても…
茂木健一郎先生にしても…
我が未来像の先生にしても…
カッコいい!

素晴らしいPTになることを
誓います!!

最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
24289位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7533位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

このページのトップへ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...